資料請求
2020.7.24

マスクプロジェクト ”布製マスクを集めて障害者支援施設へ送ろう!”

糟谷ゼミの3年次生が、自宅に余っている「布製マスクを集めて障害者支援施設に送ろう」というプロジェクトを進めています。皆さんのご協力をお待ちしています。
なお、1年生の皆さんは、8月8日の登学時に持参いただければと思います。

【布製マスクを集めて障害者支援施設へ送ろう!】
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各世帯に配布された布製マスクを使っておられない世帯は多いのではないでしょうか?大切な税金を使って配布されたものとはいえ、今後も使うことはなく、もったいないと感じておられる方は多いと思います。
使われないマスクを、必要とされるところに届けられないかと、糟谷ゼミ3年生が、ゼミ活動の一環として、「マスクを集めて障害者支援施設に送ろう」という活動を始めました。
皆さんもご自宅にある未使用の布製マスクを大学に送って、この活動に参加しませんか?
皆さんは、下記の要領に従って、大学に布製マスクとそれを受け取る障がい者の皆さんへのメッセージを送ってくださるだけです。送料は皆さんのボランティアの気持ちとしてご負担ください。目標枚数は400枚です。知人、友人のマスクも集めていただきたいです。皆さんのご協力をお願いします。

1.送付いただくもの
①布製マスク
・国から配布されたマスク(未開封のもの、いくつでも)
・手作りのマスク
②メッセージ(マスクを手にする方への)
・A4の半分以下のサイズの紙に「ひらがな」で書いてください(イラスト入れたりなど自由)
(例)「いっしょに コロナを のりこえましょう!」「ますくを しましょう!」
   「まえを むいていこう」「げんきで すごしましょう」「ずっと そばに いるよ」

2.送付先
〒651-2180 神戸市 西区 伊川谷町 有瀬 518
神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 糟谷研究室宛 (078-974-1920)
※定形外郵便なら140円(100g以内)、スマートレターなら180円で送ることができます
※大学に来る機会のある学生は、糟谷研究室にあるボックスに入れてください。
 1年生は8月8日の基礎ゼミで来学される際にご持参ください。糟谷が受け取ります。

3.締め切り:8月7日(金)必着 

4.マスクの送り先:障害者支援施設(調整中)

神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 社会リハビリテーション学科(※神戸学院大学総合案内ページへリンクします)

| 在学生向け情報 | 入試情報 | 教員紹介 | 大学院情報 | アクセスマップ | プライバシーポリシー |


ページトップへ戻る